People

半田 勝彦Katsuhiko Handa

所属  取締役 デジタルビジネス開発ユニットマネージャー

アウトドアメディア領域のデジタル化を主体的に推進する新設組織のマネージャーをしています。媒体社のデジタルシフトをマーケティング視点で支援し、アウトドアメディアの価値を高めていくことが基本的なミッションです。そのために、テクノロジーやメディア開発、空間開発など、これまで私たちが培ってきた経験やソリューションを提供して、媒体社のパートナーとして中長期的にビジネスの成長と拡大をリードしてくことを目指しています。

やりがいの
あった業務01

博報堂DYアウトドアの設立に伴い今年4月に着任したため、私自身アウトドアメディアは初めての経験となり日々勉強の毎日です。また、新しい会社でもあるため取締役として経営基盤を構築していく役割もあり、まさにいま現在非常にやりがいを感じています。
これまでファッションイベントのビジネス化を担う関連会社の設立と経営を担当させてもらったり、出版社とタッグを組んだ雑誌のECビジネスを開発したり、新しいことへのチャレンジにはやりがいを感じます。チャレンジに失敗はつきものですが、失敗を糧に新たなチャレンジに活かしていくことも非常に重要なことだと感じています。

休日の
過ごし方02

経営学を学ぶために2年間通学した大学院を今年3月に卒業しました。現在もそのクラスメイトとの交流が一番の楽しみです。2ヶ月に一度の勉強会の開催や、趣味のクラブ活動としてみんなで登山を楽しんだりもしています。
登山は夫婦の共通の趣味でもあり、関東近郊の山々を二人で登っています。そのため、歩くことで足腰を鍛えようと週末には遠方まで夫婦で散歩をしながら、様々な街でランチをしたりショッピングをして楽しんでいます。

会社の魅力03

年齢層も幅広く、中途入社者も多い会社なのでとても多様性があるのですが、みんなとても仲良く、お互い助け合いながら仕事をしていると思います。博報堂では人材の多様性を「粒ぞろいより粒違い」と言いますが、博報堂DYアウトドアはまさにそのような環境です。アウトドアメディア領域の専門性を持ちながら、それぞれの出自の違いや個の価値観を尊重しつつ、組織力で勝負していくという会社だと思います。そこが博報堂DYアウトドアの大きな魅力であり、組織としての価値だと感じています。

One Day Schedule

出社・メールチェック

09:30

社内打ち合わせ①

10:00

社内打ち合わせ②

11:00

昼食

12:00

ユニットマネージャー会議

13:00

外出・媒体社と打ち合わせ

15:00

帰社・企画書作成

17:00

テクノロジー企業との会食

19:00

帰宅

22:00

「粒ぞろいより粒違い」の会社ですから、どのようなバックグラウンドの方でもきっと環境やまわりの仲間になじみやすいと思いますし、ご自分の強みやキャラクターを思う存分発揮して頂きたいと思います。
アウトドアメディア領域の新会社として発足したばかりの組織ですので、新しいことにチャレンジしたい、市場や産業を変革したり、新たに創造したいという前向きで大きな志をお持ちの方と一緒に仕事をしていきたいと思っています。