HakuhodoDY outdoor

5G、IoTなどDX(デジタルトランスフォーメーション)が進む中、認知から行動・購買までのマーケティング・フルファネルを統合した コミュニケーション・プラニングに対する広告主のニーズがますます高まっています。

一方、アウトドアメディアにおいてもデジタル化が進展し、アウトドアメディアが従来から持つ行動・購買導線メディアとしての機能・価値に加え、デジタルメディアとしての機能・価値を兼ね備え始めており、また、アウトドアメディアとデジタルデバイスを連携させることで生活者とのインタラクティブなコミュニケーションも可能となってきていることから、統合コミュニケーション・プラニング上、アウトドアメディアの重要度が増しています。

こうしたビジネス環境を踏まえ設立された「博報堂DYアウトドア」では、アウトドアメディアビジネスに対する専門性をさらに深化させるとともに、博報堂DYグループ各社との連携の下、全アウトドアメディアを活用し、デジタルメディアやイベント・プロモーション領域も含め、生活者の行動導線全体をカバーし、広告主のマーケティング・フルファネル対応を加速させる統合コミュニケーション・プラニングを実践しています。

そして、媒体社・メディアオーナーとのパートナーシップをこれまで以上に深め、テクノロジー企業とも連携しながら、アウトドアメディアビジネス領域の“デジタルシフト”を加速させてまいります。

アウトドアメディアのAdX(アドトランスフォーメーション)を当社にご期待ください。

博報堂DYアウトドア

Field

交通メディア部

生活者の生活動線に密着した交通機関や交通関連施設に掲出される交通広告を取り扱う部です。

関西メディア部

関西以西を主としたクライアントに対して、交通、屋外サイネージ、オリコミ、ルートといったすべてのアウトドアメディアを課題解決のために、提案から実施まで遂行する業務推進機能をもった部です。

屋外&エリアプロモーション部

● 屋外メディアチーム
街やロードサイド・空港・商業施設などで展開されるメディア、ならびにインストアサイネージや屋外ビジョンなどの動画メディアを取扱うチームです。
● エリアプロモーションチーム
オリコミやダイレクトメールなどの家メディアとデジタル媒体なども組み合わせ、地理情報データや生活者データ、生活者スタイルなどの分析をベースに、エリア視点でプランニングするチームです。

デジタルプロデュース部

データやテクノロジーを活用したソリューション開発や、デジタルを活用したプロダクト開発、及び新規メデイア開発を行う部です。

統合プラニング部

アウトドアメディア内はもちろん、テレビ・デジタルなど他メディアも含めた 統合プラニング視点で指標・ソリューションを開発&推進していく部です。

計画管理部

People

About us

会社名
株式会社博報堂DYアウトドア
代表取締役社長
水野 勝太
取締役執行役員
濵 隆雄
取締役執行役員
打越 康彦
取締役執行役員
鴫原 淳
取締役
大木 晴夫
所在地
東京都港区赤坂5丁目3-1 赤坂BizタワーMAP
資本金
100,000千円
株主構成
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(100%)
社員数
約60名(2019年4月1日 時点)
主な事業内容
アウトドアメディア領域の広告(交通広告、屋外広告、折込・ダイレクトメール、その他の広告でデジタルサイネージ上の広告を含む)・宣伝ならびにインターネット等デジタルネットワークを利用した広告・宣伝の企画、立案、制作、実施、配信及び広吿代理業務、媒体の運営、コンサルティング  など
営業開始日
2017年4月1日